「やっぱり、正社員の方がいいんですよね?」
 
就職や転職のご相談の中で、
この質問をよく聞きます。
 
この質問をいただいた時、
私はよく、こうお話しします。

「そう考えるようになったのには、何か理由やきっかけがおありだったんでしょうか?」

 
 
 

道が見えなくなるこんな理由


 
若い方だと、
 
親御さんのご意見だったり、
先生や周りの大人たちの話からだったりと、
 
「周りからの情報」によって
そう感じられることが多いようです。
 
もう少し年齢を重ねますと、
 
これまでの経験から得た情報などから
ご自身の将来を想像した時に、
本当に今のままで良いのかな…と考え始めたとおっしゃる方も
多くいらっしゃいます。
 
いろんな働き方が認められつつある時代。
 
今までにはない稼ぎ方も生まれていますし、
 
SNSの発達で、
充実している人の様子や成功者の情報などが
どんどん目に入ってもきます。
 
迷われる理由の多くは、
 
周りからのたくさんの情報と
自分の思いとの間で、
迷子になってしまっているからではないだろうかと
感じています。
 
 

整理してみると気づくこと


 
もちろん、
「正社員は安定安心」という考え方があります。
 
一方で、
「いろんな仕事を経験したいから非正規で」という考え方もあります。
実際に、そういう働き方を選んで
充実した日々を送っておられる方も
大勢いらっしゃいます。
 
そして、働き方そのものというより、
周りの方たちの期待に応えたいという考えや、
親御さんを安心させたいという考えを、
お持ちのこともあります。
 
経済的事情もあるかもしれません。
 
「やっぱり、正社員の方がいいんですよね?」
 
言い換えれば、
 
「他の選択肢って、アリなの?ナシなの?」
 
というときには、
 
こういった「考え」を一旦整理してみると良いです。
 
自分は、何を大事にしたいだろう?
 
自分にとっての充実した人生には、
何が必要と思っているんだろう?

 
こんな質問を自分に投げかけてみて、
優先順位もつけてみます。
 
安心
安定
お金
仕事の時間
やりがい
スキル向上
周りとの良好な関係
自由な時間
療養
 
…などなど。
 
漠然とでもイメージができると、
道が見えてきます。
 
そして、実は、
 
正社員か否かということよりも、
自分の人生の価値観や信念が大事だったと、
 
みなさん気づいていかれます。
 
キャリアデザインでは、
 
 
こうして面談を重ねながら、
 
ご自身が納得できる選択ができるよう
一緒に考え、進んでいきます。
 

 
 
キャリアデザインは、
このような方におすすめいたします

仕事や人間関係、ビジネスで、悩みやつまずきを感じていて、解決の糸口を探している。

※法的事項、医療での対応が必要な事項等、当方で対応ができない場合は、他の専門機関をご紹介することがありますので、あらかじめご了承ください。

視野を広げて、様々な可能性に気づきたい。

これからの人生を考えるため、自分自身の人生の価値観や興味分野をしっかり確認したい。

今の仕事や働き方を変えてみたい。

自分に自信が持てるようになりたい。